首都圏の新宿駅から中央線経由で小淵沢へと行く臨時快速「ホリデー快速ビューやまなし号」

運転日は2018年9月時点で、

・9月15日~17日/22日~24日/29日/30日
・10月6日~8日、27日、28日
・11月4日、10日、11日、17日、18日、23日~25日

となっています。(※11月以降の運転日は随時更新)

 

ビューやまなし号には今では珍しい2階建て車両が使われており、なおかつ乗車券のみで自由席を利用できることから、運転日には混雑することも多い人気の臨時列車です!

今回は、そんなホリデー快速ビューやまなし号の停車駅と利用方法等について解説していきます。

ホリデー快速ビューやまなし号の停車駅と時刻

ホリデー快速ビューやまなし号の停車駅は以下の通りです。

新宿(しんじゅく)
・三鷹(みたか)
・立川(たちかわ)
・八王子(はちおうじ)
・高尾(たかお)
・相模湖(さがみこ)
・大月(おおつき)
・勝沼ぶどう郷(かつぬまぶどうきょう)
・塩山(えんざん)
・山梨市(やまなしし)
・石和温泉(いさわおんせん)
・甲府(こうふ)
・韮崎(にらさき)
小淵沢(こぶちざわ)

ホリデー快速ビューやまなし号は快速列車なので、同区間を走る「特急あずさ」や「かいじ」に比べて少し多いのが特徴です。

 

ホリデー快速ビューやまなし号は1日1往復運転で、列車の発車時刻は以下の通りです。

↓下り↑上り
9:02発新宿18:55着
9:15三鷹18:39
9:31立川18:25
9:42八王子18:16
9:52高尾18:10
10:02相模湖18:01
10:26大月17:40
10:47勝沼ぶどう郷17:09
10:53塩山17:05
10:59山梨市16:59
11:05石和温泉16:54
11:13甲府16:48
11:25韮崎16:38
11:59着小淵沢16:17発

※運転日によって時刻が変更されることもあります。

 

ホリデー快速ビューやまなし号の車両編成について

ホリデー快速ビューやまなし号は、10両編成で運転されます。

 

自由席は、車両前方1号車から3号車と、後方8号車から10号車です。

 

指定席は6号車と7号車、グリーン車指定席は4号車と5号車です。

指定席を利用する場合、乗車券の他に指定席券を、グリーン車を利用する場合、グリーン車指定券が別途で必要になります。

 

なお、グリーン車指定席は青春18きっぷを利用しての乗車はできません。

グリーン車指定席を利用する場合は、通常の乗車券または青春18きっぷ以外のフリーきっぷ(週末パスなど)が必要なので注意しましょう。

 

ビューやまなし号の運賃・指定席料金について

ビューやまなし号の主な区間の料金は以下の通りです。

新宿から自由席利用
(運賃のみ)
指定席利用
(運賃+520円)
グリーン車利用
(グリーン料金)
八王子480円1,000円1,250円
(770円)
大月1,320円1,840円2,300円
(980円)
塩山1,940円2,460円3,610円
(1,670円)
山梨市2,270円2,790円3,940円
(1,670円)
甲府2,270円2,790円3,940円
(1,670円)
小淵沢3,020円3,540円4,970円
(1,950円)

 

八王子から運賃
(自由席利用)
指定席利用
(+520円)
グリーン車利用
(グリーン料金)
大月760円1,280円1,530円
(770円)
塩山1,140円1,660円2,120円
(980円)
山梨市1,320円1,840円2,300円
(980円)
甲府1,490円2,010円2,470円
(980円)
小淵沢2,270円2,790円3,940円
(1,670円)

 

自由席は特別料金が不要なので、運賃(乗車券)のみで利用できます。

指定券は乗車区間にかかわらず、均一520円(子供260円)となります。

 

グリーン車指定券は、乗車区間(距離)に応じて料金が変わります。

湘南新宿ラインや上野東京ラインなどの、グリーン車自由席とは料金形態が異なるので注意しましょう。

 

まとめ

このようにホリデー快速ビューやまなし号は、新宿から小淵沢を走る臨時の快速列車です。

自由席と指定席なら青春18きっぷで利用できますが、グリーン車指定席は例えグリーン券を購入しても、青春18きっぷとの併用はできないので注意しましょう。

 

車両編成10両と多いですが、乗車率も高い臨時列車なので、座りたい場合は早めに駅ホームに並ぶか、指定券を購入することをオススメしますね。

以上、参考になれば幸いです。

 

【新宿~河口湖】ホリデー快速富士山の運転日と料金を徹底解説

ホリデー快速鎌倉号の運転日はこれ!停車駅や利用料金を解説

スーパーあずさ・あずさ・かいじの違いを分かりやすく解説

【横浜線の臨時列車】特急はまかいじ号の運転日と乗り方を徹底解説!