こんにちは、鉄道旅行が好きなハヤマです!

特急いなほは、新潟~酒田~秋田間を日本海に沿って走る特急列車であり、乗車には乗車券の他に特急券が必要になります。

 

特急いなほは、私も一人旅で何度も利用している特急列車であり、今でも列車への思い入れは熱いです!笑

今回は、そんな特急いなほの停車駅や料金、格安で利用する方法について解説していきます。

特急いなほの停車駅と車両編成

秋田(あきた)
・羽後本荘(うごほんじょう)
・仁賀保(にかほ)
・象潟(きさかた)
・遊佐(ゆざ)
酒田(さかた)
・余目(あまるめ)
・鶴岡(つるおか)
・あつみ温泉(あつみおんせん)
・府屋(ふや)
・村上(むらかみ)
・坂町(さかまち)
・中条(なかじょう)
・新発田(しばた)
・豊栄(とよさか)
新潟(にいがた)

一部のいなほは、新潟~酒田間で運転されています。

全ての列車が新潟~秋田を結んでいる訳ではないので注意しましょう。

 

新潟~酒田間は1日4往復、新潟~秋田間は1日3往復の運転です。

※臨時列車等で変更になる場合があります。

 

列車は7両編成で、自由席・指定席・グリーン車があります。

基本的に、自由席は新潟よりの5号車~7号車、指定席は秋田よりの2号車~4号車で、1号車がグリーン車です。

なお、列車によって自由席と指定席の数が変更になる場合があるので注意しましょう。

 

特急いなほの通常料金

主な区間の料金は以下の通りです。

※下段は特急料金のみの金額、また指定席料金は通常期のものです。

新潟から自由席指定席グリーン車
村上2,070円
930円
2,590円
1,450円
3,100円
1,960円
鶴岡3,930円
1,340円
4,450円
1,860円
5,990円
3,400円
酒田4,750円
1,730円
5,270円
2,250円
6,810円
3,790円
羽後本荘5,940円
1,940円
6,460円
2,460円
9,030円
5,030円
秋田6,690円
1,940円
7,210円
2,460円
9,780円
5,030円

 

秋田から自由席指定席グリーン車
羽後本荘1,270円
510円
1,790円
1,030円
2,300円
1,540円
酒田3,280円
1,340円
3,800円
1,860円
5,340円
3,400円
鶴岡3,610円
1,340円
4,130円
1,860円
5,670円
3,400円
村上5,610円
1,940円
6,130円
2,460円
8,700円
5,030円

 

特急いなほで利用できる割引切符

特急いなほで利用できる割引切符には

  • きらきら日本海パス(2018年11月30日まで)
  • 週末パス
  • 学割
  • 乗り継ぎ割引

といった切符です。

えきねっとトクだ値のような大幅な割引切符はなく、基本的に、乗車券の割引切符を利用することで、実質安く利用することができます。

 

きらきら日本海パス(2018年11月30日まで)

きらきら日本海パス」は、JR東日本が発売している期間限定のお得な切符です。

有効期限は2日間で、大人2,570円、子供930円です。

 

乗車券タイプなので特急いなほを利用する場合は、別途特急券を購入する必要があります。

 

また、JR線のフリー区間は羽後本荘~坂町と中途半端なので、秋田や新潟へ乗り通す場合は、別途乗り越し精算が必要になります。

秋田~羽後本荘は別途運賃760円、坂町~新潟は別途840円が必要です。

 

週末パス

週末パスは土日祝日の週末限定のフリー乗車券です。

一人8,730円と高めですが、特急いなほが走行する新潟~酒田がフリーエリアとなっています。

※秋田~酒田間はエリア外なので別途運賃(1,940円)が発生します。

 

また、週末パスは乗車券タイプの割引切符なので、特急券は別途での購入が必要です。

特急券に関しては、下記の乗り継ぎ割引を利用するとお得になるので、併せて参考にして頂ければと思います。

 

有効期限は2日間なので、泊りがけで、遠方から訪れる際にオススメです。

なお、週末パスは利用開始の前日までに購入しておく必要があるので注意しましょう。※当日購入不可

 

週末パスの詳細は「週末パスの購入方法と使い方」を参考にして頂ければと思います。

 

学割

学生さんなら学割を利用することで乗車券を安くできます。

片道の移動距離が101キロ以上で利用でき、乗車券が2割引きになります。※特急券は要別途購入

 

特急いなほの場合、秋田~酒田で104km、新潟~あつみ温泉で111kmとなるので、この区間以上の移動であれば学割が利用できます。

運行区間が長いので、多くの区間で学割を利用できますよ!

 

学割については「【学生証では買えない!】学割乗車券の購入方法」を参考にして頂ければと思います。

 

乗り継ぎ割引

乗り継ぎ割引とは、上越新幹線と特急いなほを乗り継ぐ場合に、特急いなほの特急料金(自由席・指定席)が半額になるJRの割引制度です。

※秋田新幹線からの乗り継ぎは対象外。またグリーン料金も割引対象外です。

 

例えば、東京~新潟を上越新幹線で移動し、新潟から特急いなほに乗り継いで鶴岡へ行く場合を例にしてみます。

 

通常、新潟~鶴岡間の特急料金は自由席で1,340円ですが、この乗り継ぎ割引を利用すると、自由席特急料金が670円の半額になります。

この区間の乗車券に関しては、上記の週末パスを利用できるので、乗り継ぎ割引と組み合わせればお得にいなほを利用できます!

 

ただし、乗り継ぎ割引を利用するには、基本的に当日中に新幹線と在来線を乗り継ぐ場合のみ有効で、なおかつ新幹線と特急いなほの特急券を同時購入することが条件です。

 

乗り継ぎ割引の詳細については「乗り継ぎ割引切符のルールと購入方法」を参考にして頂ければと思います。

 

まとめ:安く乗るなら週末パスと乗り継ぎ割引がお得!

このように特急いなほは、特急券が割引になる切符が乗り継ぎ割引以外ないので、他の特急列車のように大幅な割引は期待できません。

しかし、週末パスや学割などに乗り継ぎ割引を組み合わせれば、実質的に割引率も大きくなるので、新幹線を利用する方は乗り継ぎ割引の利用をオススメします!

 

以上、参考になれば幸いです。

 

特急いなほはグリーン車がオススメ!乗り得なグリーン車とは?

秋田新幹線こまちの停車駅と利用料金はこれ!自由席はない

上越新幹線とき・たにがわの違いはこれ!二階建て車両はMAX号