JR最南端の終着駅である「枕崎駅」

鉄道ファンだけでなく鹿児島へ観光に行く人であれば、ぜひとも訪れたいスポットの1つですね!

私自身、枕崎駅へ行ったことがありますが列車の本数があまりに少ないため、鉄道で行くにはしっかりと計画を立てる必要があります。

今回は、そんな枕崎駅への行き方について解説していきます。

枕崎駅への行き方

枕崎駅への行き方は大きく分けると

  • レンタカー・高速バス・連絡バス(車)
  • 指宿枕崎線で行く(鉄道)

の2つに分かれます。

 

車・高速バスで行く

kagosimakuukoubasukuruma

枕崎へは鹿児島空港から直接アクセスすることが可能であり、枕崎や指宿など鹿児島の南部をじっくり観光する場合にオススメのアクセス方法です。

高速バスは鹿児島空港から1日8往復出ており、片道2250円、所要時間はおおよそ1時間45分ほどです。

また、鹿児島中央駅からも路線バスが1日7往復、特急バスが1日4往復運行されています。

自動車であれば、鹿児島空港から九州自動車道・指宿スカイライン川辺IC経由で約100分、鹿児島市から国道225号を利用すれば70分ほどでアクセスできます。

基本的に、利便性では車、バスの方が圧倒的に優れるので最南端の西大山駅も見たい、鉄道じゃなきゃ嫌だといった特別な理由がある方を除いては、車かバスでのアクセスをオススメします。

ちなみに、枕崎駅は無人駅なので駅構内には自由に出入りすることができます。

鉄道で行く

makurazakikagosimatyuou

kagosimamakurazakitetudou-1

「最南端の終着駅だから電車で行きたい!」という思いもあるでしょう。私もその一人でした。笑

枕崎駅へは鹿児島中央駅からの指宿枕崎線でおおよそ2時間30分かかります。

ただ、長時間の乗車に加えて、列車はかなり揺れるので乗り慣れていない人にとっては乗り物酔いの恐れがあります。列車で枕崎駅へ行くのは結構大変です。

 

ibusukimakurazakisentokyuu

指宿のたまて箱という特急列車を利用すれば途中の指宿駅までは1時間ほどで行けますが、終着駅へ行くには乗り換えが必要になるので何だかんだで2時間半はかかってしまいますね。

そして、こちらの鹿児島中央駅の時刻表を見ると分かりますが、枕崎駅まで直で行く電車は非常に少なく、1本乗り遅れると2~4時間待ちとなってしまいます。

 

makurazakiekijikokuhyou

また、枕崎駅から鹿児島中央へ行く列車の時刻表についてもこの画像の通りに非常に本数が少なく、こちらも乗り過ごしたら数時間待ちです。

(ちなみに、上記の時刻表は私が実際に現地で取りました。スカスカの時刻表は都会人からしたら驚くこと間違いないですね。笑)

列車で行けることは間違いないですが、とにかく列車の本数が少ないので、日帰りでなおかつ鉄道を利用して枕崎を訪れる場合には時刻表に十分注意したいです。

バスや車を利用する人や泊りがけなら特に気にすることはありませんが、鉄道を利用するのであれば時刻表の確認は必須となります。

まとめ:枕崎へ行くなら計画通りに!

このように枕崎駅へはバスで行った方が時間や運行本数的にも余裕がありますが、せっかく最南端の終着駅へ行くのであれば鉄道で行きたいことでしょう。

ただ、日帰りでなおかつ鉄道で行く場合には、列車の本数が非常に少ないので、事前にしっかりと計画を立てることが重要です。
時間的に厳しいようであれば、行き帰りのどちらか一方のみ鉄道を利用するというのもオススメですね。

枕崎は観光スポットも多いので、鹿児島へ行くのであればぜひとも訪れてみてはどうでしょうか。