JR北海道の特急ライラックは運行本数が最も多い特急列車であり、札幌⇔旭川を1時間25分で結んでいます。

また、札幌~旭川は高速バスとの競合が激しいこともあり、割引切符も豊富で、これら割引切符を上手く活用すれば格安でライラックを利用できます。

 

今回は、そんな特急ライラックの停車駅や料金、オススメの割引切符について解説していきます。

※情報は2018年9月時点です。変更があり次第、随時追記修正します。

特急ライラック乗り方ガイド

停車駅と所要時間について

特急ライラックの停車駅は

・札幌(さっぽろ)
・岩見沢(いわみざわ)
・美唄(びばい)
・砂川(すながわ)
・滝川(たきかわ)
・深川(ふかがわ)
・旭川(あさひかわ)

となっています。

列車は後述の特急カムイを含めて概ね30分~1時間に1本間隔で走っています。

 

札幌からの所要時間は、

  • 札幌~旭川:約1時間25分
  • 札幌~深川:1時間5分
  • 札幌~滝川:約52分
  • 札幌~砂川:約46分
  • 札幌~美唄:約35分
  • 札幌~岩見沢:約25分

です。

 

車両編成について

特急ライラックは6両編成で、自由席、指定席、グリーン車の3つの座席があります。

指定席の位置は列車ごとに若干異なり、

・特急ライラック1〜5・10・11・14・16・21・23・24・26・27・37〜41・48号
1号車の半室と2号車が指定席、3~6号車は自由席

・特急ライラック13・15・18・22・25・34〜36号
1号車の半室と2~3号車が指定席、4~6号車は自由席

となっています。

 

指定席を購入する際は号車番号に注意したいです。

なお、グリーン車はどちらも1号車の半室です。

 

特急カムイとの違い

札幌~旭川では特急カムイという列車も走っています。途中停車駅や所要時間は特急ライラックと同じです。

ただし、カムイは5両編成で、自由席が4両、指定席が1両でグリーン車はありません。

 

また、指定席は「Uシート」となっており、通常の座席に比べて座席空間に余裕があります。(料金は通常の指定席と同じです。)

特急カムイについては「【特急カムイ乗車記】指定席のUシートは快適だった!」を参考にしていただければと思います。

 

特急ライラックの通常料金

札幌からの通常料金は以下の通りです。

札幌発自由席指定席グリーン
旭川4,2904,8107,040
深川3,9604,4806,710
滝川2,7703,2904,050
美唄2,2002,7203,480
岩見沢1,4901,9802,740

※JR北海道の特急列車には繁忙期・閑散期による指定席料金に差はありません。(全て通常期)

 

お得な割引切符について

札幌~旭川間は高速バスとの競合が激しいこともあり、割引切符の割引率もかなり高いです。

えきねっとトクだ値

特急ライラックにはえきねっとトクだ値が設定されており、札幌~旭川を片道2,630円で利用できます。

えきねっと」にて会員登録(無料)が必要ですが、片道から利用できる割引切符であり、なおかつ割引率も高い(45%割引)切符です。

行き帰り両方の切符をトクだ値切符にすれば、札幌⇔旭川を往復5,260円で利用できます。

 

ただし、トクだ値切符は乗車日前日までに購入する必要があり、座席数も限られているので、予定が決まり次第早めに予約することをオススメします。

 

ちなみに、2018年10月以降、同区間を走る特急カムイにもトクだ値が設定されたので、特急カムイも一緒に検討してみると良いでしょう。

 

自由席往復割引きっぷ(Sきっぷ)

行きと帰りに特急列車の自由席を利用できる割引切符が「自由席往復割引きっぷ(Sきっぷ)」です。

設定区間と料金は以下の通りです。

  • 札幌⇔旭川:5,080円
  • 札幌⇔深川:4,460円
  • 札幌⇔滝川:4,240円
  • 札幌⇔砂川:3,620円
  • 札幌⇔美唄:2,820円
  • 旭川⇔深川:1,540円
  • 旭川⇔滝川:3,090円

※子供半額

割引切符の中では札幌~旭川が最安値であり、他の設定区間も多いので使いやすい割引切符と言えます。

 

また、この切符は利用開始日当日でも購入できます。有効期限は6日間です。

「自由席で良いからとにかく格安で利用したい!」という方にオススメの切符ですよ!

 

旭山動物園きっぷ

札幌から旭川動物園へ行く方なら「旭山動物園きっぷ」がオススメです。

札幌~旭川の往復分(特急自由席)と、旭川~旭山動物園までのバス券の往復分、そして動物園の入園利用料がセットになっています。

料金は6,130円です※大人のみ発売

 

また、入園利用料を除いた「旭山動物園アクセスきっぷ」も発売されており、こちらは大人5,410円、子供2,700円となります。

動物園パスポート(年間パス)を持っている方や、中学生以下の方が利用する場合はアクセスきっぷの方がお得です。

※中学生以下は旭山動物園の入園料が無料

 

きた北海道/ひがし北海道フリーパス

こちらはバニラエアまたはpeachを利用して新千歳空港へ来た人のみ購入できるフリー切符ですが、特急ライラックやカムイの自由席も乗り降り自由です。

きた/ひがし共に札幌⇔旭川を往復するだけでは元が取れませんが、フリーエリアの末端区間まで行けば簡単に元が取れます。

 

本州から北海道へ行く方であれば非常にお得な切符です。

詳細は「ひがし北海道フリーパスの購入方法と注意点」を参考にしていただければと思います。

 

まとめ

このように特急ライラックは札幌~旭川を結ぶ特急列車であり、乗車には乗車券の他に特急券が必要です。

ただし、札幌~旭川間は割引率の高い切符が多いので、正規料金の切符を買う前に割引切符が使えないか確認しましょう。

 

片道利用・指定席利用ならえきねっとトクだ値、自由席の往復ならSきっぷがオススメですよ!

以上、参考になれば幸いです。

 

【特急宗谷/サロベツの停車駅と料金】オススメの割引切符はこれ!

【特急オホーツク/大雪の停車駅と料金】オススメの割引切符はこれ!

【特急スーパー北斗乗り方ガイド】停車駅やお得な割引切符はこれ!