JR九州の人気観光特急の1つ「ゆふいんの森」

博多駅から湯布院・別府を結ぶ観光特急で、緑色の上品なデザインが印象的な列車です!

 

ゆふいんの森は全席指定席の列車であり、さらに人気の観光特急なので、毎度満席になることが殆どです。

今回は、ゆふいんの森の予約方法や列車の魅力について解説していきます。

ゆふいんの森の乗り方ガイド

運転日と停車駅について

ゆふいんの森は、博多から由布院(ゆふいん)を1日2往復、博多から別府を1日1往復しています。

基本的に平日・土日に関係なく、通年で運転してる列車です。

 

ただ、1つ注意点があり、ゆふいんの森と同じ区間には特急「ゆふ」という列車も走っています。

 

特急「ゆふ」はこの列車であり、これは普通の特急列車です。

「特急ゆふ」と「ゆふいんの森」は、名称が似ているので非常に間違えやすいです。

 

実は私自身、間違えて「ゆふ」の切符を予約してしまったことがあります。(ホームに列車が来てから間違いに気づきました。笑)

 

発券される切符に関しても、この「ゆふ」の特急券と

「ゆふいんの森」の特急券では表記が違うので、切符を予約する際は間違えないように注意しましょう。

 

ゆふいんの森の停車駅は

  • 博多(はかた)
  • 二日市(ふつかいち)
  • 鳥栖(とす)
  • 久留米(くるめ)
  • 日田(ひた)
  • 天ヶ瀬(あまがせ)
  • 豊後森(ぶんごもり)
  • 由布院(ゆふいん)
  • 大分(おおおいた)※一部列車のみ
  • 別府(べっぷ)※一部列車のみ

となります。

博多から由布院までの所要時間は、おおよそ2時間10分ほどです。

 

ゆふいんの森は4両、または5両で運転されています。

また、列車にはビュッフェが設置されており、車内販売もあるので長時間の乗車でも困ることはありません。

ただし、コンセントは付いていないので注意しましょう。

 

ゆふいんの森の予約方法

ゆふいんの森は、全席指定席の特急列車であり、乗車には乗車券に加えて指定席特急券が必要になります。

自由席特急券ではゆふいんの森を利用できません。そのため、満席時には立ち乗りもできません。

 

そのため、確実に乗車するためには、あらかじめ切符(指定席特急券)を購入しておく必要があります。

指定席券の購入は、他の列車予約と同様に乗車の1か月前の午前10時00分から始まります。

 

また、指定席券はJR九州でなくても、全国のみどりの窓口や指定席券売機からも購入可能です。

遠方から観光で来る場合は、予め地元の駅で特急券を購入しておきましょう。

 

指定席券売機の方が、並ばずにすぐ購入できるため、個人的には券売機から購入することをオススメします。

関連:指定席券売機の使い方や操作方法についてはこちら!

 

ゆふいんの森の料金と主な割引切符

主な区間の合計金額(乗車券+特急料金)と、特急料金単体の金額は以下の通りです。

・博多~由布院:合計4,560円(指定席特急券1,750円)

・鳥栖~由布院:3,880円(1,750円)

・由布院~大分:2,080円(1,140円)

・由布院~別府:2,450円(1,340円)

 

なお、ゆふいんの森で使える割引切符に「2枚きっぷ(指定席)」があります。

福岡市内(博多駅含む)から由布院までの往復指定席が8,020円になるので、福岡市内と由布院を往復するならオススメの切符です。

 

また、他にも北九州市内や宮崎方面から由布院へ行く場合、「ゆふいんのんびりきっぷ」も利用できます。

 

ゆふいんの森の車内設備と乗車記

内装は大変おしゃれな雰囲気であり、上品な車内です。

車内の明るさもちょうど良く、落ち着いた雰囲気となっています。

 

私が利用した時は久留米からの乗車でしたが、列車内は既に満席状態でした。家族連れの方も多く、車内は賑わいます。

車内が混雑していたので写真はあまり撮りませんでしたが、座席は普通の特急列車と同じ座り心地です。

 

ただし、コンセントは付いていません。

ちなみに、2号車にはボックスシートが付いており、3名以上から利用することができます。

 

座席はやや高い位置にあるので、窓からは広大な景色を楽しむことができます。

 

ゆふいんの森は観光特急なので、ビュッフェやサロンスペースも付いています。

お土産や限定のスイーツが販売されているので、ぜひとも利用してみましょう。

 

また、ゆふいんに到着する前には、サロンスペースで客室乗務員による観光案内があります。

由布院を観光するのであれば、案内を聞いておくことをオススメしますね。

 

車内販売では、大豆アイスを食べました。

あっさりとした味わいで甘すぎず、大豆のいい香りがする大変おいしいアイスでしたね。

 

また、JR九州の観光特急ではお馴染み「乗車記念スタンプ」もついでに押してきました。

記念スタンプの台紙は、乗務員の方から貰えます。スタンプ台はビュッフェのところにあるので、忘れずに押しておきましょう。

 

ちなみに、私が由布院に到着した時には、たまたま九州の豪華クルーズトレインの「7つ星」が停車していました。

「7つ星」の運行ダイヤはコースプランによって異なるので、意外とお目にするのが難しい列車です。

 

まとめ:「特急ゆふ」はゆふいんの森ではないので注意!

ゆふいんの森は、九州の観光特急の中でも大変人気な列車なので、毎度列車は満席になることが殆どです。

特に、複数人で利用するのであれば、早めに予約をしておいた方が良いですね。

 

また、博多~由布院の区間は「特急ゆふ」も走っているので、列車を間違えないようにしたいです。

ゆふいんの森には、ちゃんと切符に「ゆふいんの森」と表記されるので、列車予約の際は列車の名称に注意しましょう。

 

ちなみに、全くの余談ですが、ゆふいんの森は、私のように1人で利用するのは正直もったいない感じがします。笑(1人用の座席も殆どないので。)

他の利用客は、軒並み家族連れや夫婦といった複数人で利用が殆どだったので、個人的に何か気まずかったです。笑

 

どちらかというと、ゆふいんの森は、家族連れや夫婦・カップル、友達同士など複数人で利用した方が楽しめる列車だと思いますね。(あくまでも私個人の主観ですが。笑)

以上、少しでも参考になれば幸いです。

【鹿児島中央~指宿を走る!】観光特急/指宿のたまて箱の乗り方ガイド

【宮崎の観光特急!】海幸山幸の利用方法や車内設備を徹底解説!

特急かもめ・みどり・ハウステンボスの違いとは?

 

【JR九州】DXグリーンの魅力と切符の購入方法を徹底解説

【JR九州】グリーン車個室の魅力はこれ!一人でも利用可能