日光東照宮や東武ワールドスクウェア、鬼怒川温泉など、栃木の有名観光地「日光」

都心から比較的近い場所にあり、主な移動手段としては

・東武日光線(特急スペーシア/リバティ)
・新幹線+在来線(
日光線)
・在来線のみ(東北本線・日光線)
・高速バス

といった方法があり、それぞれ料金や所要時間などメリット・デメリットは異なります。

今回は、そんな日光へのアクセス方法と、それぞれの料金や所要時間について解説していきます。

東武日光線(特急列車利用)

関東首都圏から日光まで最もアクセス性に優れている移動手段が東武鉄道の特急列車「特急スペーシア/特急リバティ」です。

浅草・北千住~東武日光は「特急けごん/リバティけごん」で乗り換え不要、所要時間は浅草~東武日光で約1時間50分ほどです。

また、JRの新宿・池袋から特急スペーシアを利用した場合、途中の下今市で普通列車に乗り継ぐことで片道約2時間で移動できます。

 

主な区間の片道運賃(料金)は以下の通りです。なお、特急料金は土休日の通常料金です。

  • 浅草/北千住~東武日光:片道2,800円
    乗車券1,360円+特急券1,440円
  • 新宿~下今市・東武日光:片道4,000円
    乗車券1,940円+特急券2,060円

新宿や池袋からだとJR線と東武鉄道をまたぐため運賃が高めですが、浅草~東武日光だと往復でも5,600円です。

関東首都圏から日光へ行く場合、所要時間や料金の面で最もオススメできる移動手段と言えます!

 

新幹線+在来線(日光線)

東京・上野から東北新幹線を利用して宇都宮へ行き、宇都宮からJR日光駅まで在来線で移動する方法もあります。

所要時間は東京~日光で約1時間50分、仙台~日光で約2時間半です。

宇都宮~日光は普通列車なので、首都圏からの移動だと特急スペーシアの移動とほぼ同じ所要時間となってしまいます。

 

主な区間の料金は以下の通りです。なお、特急料金は通常期のものです。

  • 東京~日光:片道5,580円
    乗車券2,590円+指定券2,990円
  • 福島~日光:片道6,780円
    乗車券3,670円+指定券3,110円
  • 仙台~日光:片道9,070円
    乗車券5,080円+指定券3,990円

関東首都圏からだと特急スペーシアの方が便利で安いので、主に福島や仙台といった東北の各都市から日光へ行く場合にオススメのルートです。

運賃は東武鉄道よりも高めですが、「週末パス」などのフリー切符を利用することで運賃を安く抑えることもできます。

 

在来線のみ(東北本線・日光線)

新幹線や特急列車を利用しないで日光へ行く場合、東北本線で宇都宮へ行き、日光線へ乗り換えて日光へ向かいます。

上野東京ラインや湘南新宿ラインが東北本線に直通しており、小田原や横浜といった神奈川方面から乗り換えなしで宇都宮まで移動できます。

 

普通列車だけなので所要時間はかかりますが、横浜~日光で約3時間20分、東京・新宿~日光で約3時間ほどです。

主な区間の片道運転は以下の通りです。

・東京/新宿~日光:2,590円
・大宮~日光:2,270円
・横浜~日光:3,350円

概ね青春18きっぷ1回分以上の金額なので、普通列車だけで移動する場合は青春18きっぷの利用をオススメします。

 

高速バス

関東首都圏から日光へは高速バスも多数運行しており、日光や鬼怒川温泉、東武ワールドスクウェアなどへ直接アクセスが可能です。

東京駅からは東北急行バス、横浜や羽田空港からは京浜急行バス、成田空港からは関東バス(マロニエ号)などがあります。

所要時間は概ね3時間~3時間半ですが、高速道路の道路状況次第で所要時間は変化するので注意しましょう。

 

各高速の運賃は以下の通りです。

※料金は通常運賃です。利用するシーズンや乗降場所によっては料金が変化する可能性もあるので予約の際は注意してください。

高速バスの場合、鉄道より所要時間がかかりますが、運賃が安く、主要空港から直接アクセスができることがメリットです。

羽田や成田といった空港からのアクセスや、大きな荷物を持っている方には高速バスはオススメと言えます!

高速バスの検索予約はこちら!

 

まとめ:利便性では特急スペーシアがオススメ!

各移動手段について整理してみると以下のような形になります。

東武鉄道
特急利用
区間:浅草/北千住~東武日光
片道料金:2,800円~
所要時間:約1時間50分~
新幹線区間:東京~日光
片道料金:5,580円
所要時間:約1時間50分~
区間:仙台~日光
片道料金:9,070円
所要時間:約2時間~
在来線のみ区間:東京/新宿~日光
片道料金:2,590円
所要時間:約3時間~
高速バス東京駅~日光
片道2,500円、往復4,000円
横浜~日光
片道3,300円
成田空港~日光/関東バス
片道4,500円
所要時間:3時間~

料金と所要時間を総合的に判断すると、浅草~東武日光を特急スペーシアを利用して移動する方法が最もオススメと言えます。

また、空港からのアクセスの場合は高速バスを利用する方法もあります。

総合的に特急スペーシアか高速バスが便利なので、基本的にはこのどちらかの交通機関を利用すると良いですね。

 

【特急スペーシアの魅力】個室の利用方法や料金を徹底解説!

【特急リバティ乗車記】停車駅と特急料金・予約方法を解説

【週末パスの使い方ガイド】当日購入はできないので注意