関西の京都・大阪と鳥取を結ぶ特急列車「スーパーはくと」

スーパーはくとは、智頭急行智頭線を経由することで、大阪~鳥取を約2時間半で移動できる特急列車です。

 

また、スーパーはくとの先頭車両はパノラマカーになっているため、乗り物好きな方にとってもオススメの列車と言えます!

今回は、そんな「特急スーパーはくと」の停車駅やお得な割引切符について解説していきます。

特急スーパーはくとの停車駅と列車編成

・京都(きょうと)
・新大阪(しんおおさか)
・大阪(おおさか)
・三ノ宮(さんのみや)
・明石(あかし)
・姫路(ひめじ)
・上郡(かみごおり)
・佐用(さよ)
・大原(おおはら)
・智頭(ちず)
・郡家(こおげ)
・鳥取(とっとり)
・倉吉(くらよし)

※青色の区間は智頭急行線です。

 

スーパーはくとは基本的に5両編成で、自由席と指定席、グリーン車があります。

自由席は鳥取より1号車と2号車、指定席は京都より5号車と3号車と4号車の半室。グリーン車は4号車の半室です。

 

なお、先頭車両はパノラマカーになっているので、展望を楽しみたい方は先頭車両が最前列がオススメです。

京都・大阪方面だと5号車の1番目の列鳥取・倉吉方面は1号車の1番目の列が先頭座席になります。

 

ただし、検査・点検等で予告なしに、パノラマでない貫通型車両で運転されることもあるので注意しましょう。

 

ちなみに、スーパーはくとには各座席の窓側にモバイル用コンセントが付いています。※一部設置していない座席あり

なお、車内販売は2019年現在営業を行っていません。

 

スーパーはくとの運賃

主な区間の料金は以下の通りです。

※下段は特急料金のみの金額です。また指定席料金は全て通常期です。

京都発自由席指定席グリーン車
鳥取7,550円
2,580円
8,170円
3,200円
10,920円
5,950円
倉吉8,530円
2,800円
9,150円
3,420円
13,260円
7,530円

 

※大阪発自由席指定席グリーン車
鳥取6,470円
2,580円
7,090円
3,200円
9,840円
5,950円
倉吉7,230円
2,580円
7,850円
3,200円
10,600円
5,950円

※新大阪発も同額

姫路発自由席指定席グリーン車
鳥取4,040円
1,600円
4,660円
2,220円
5,940円
3,500円
倉吉5,490円
2,250円
6,110円
2,870円
8,860円
5,620円

 

スーパーはくとで利用できる割引

eきっぷ

「eきっぷ」は、インターネット予約サービス「e5489」にて購入できる割引切符です。

特急料金が概ね5%~10%ほどの割引され、片道から利用できます。

 

ただし、eきっぷは「J-WESTカード」または「JQ CARD」の会員専用の割引きっぷです。

また、特急券のみの割引なので、乗車には別途乗車券が必要になります。

 

京阪神往復割引きっぷ

特急スーパーはくとの普通車指定席を利用できる往復割引切符です。

ただし、鳥取・倉吉からの往復切符であり、京阪神からの往復割引ではありません。

 

料金は以下の通りです。※子供は半額

  • 鳥取~三ノ宮
    ⇒10,280円(通常より2,600円引き)
  • 鳥取~大阪・新大阪
    ⇒11,110円(通常より3,070円引き)
  • 鳥取~京都
    ⇒13,370円(通常より2,970円引き)
  • 倉吉~三ノ宮
    ⇒12,140円(通常より2,900円引き)
  • 倉吉~大阪・新大阪
    ⇒12,550円(通常より3,150円引き)
  • 倉吉~京都
    ⇒15,430円(通常より2,870円引き)

有効期限は4日間です。

指定席を利用するには、乗車前に駅窓口にて指定券の発行が必要です。

なお、指定券を発行しなかった場合や、指定列車に乗り遅れた場合でも自由席を利用できます。

 

学割

学生さんなら学割を利用することで乗車券を安くできます。

片道の移動距離が101キロ以上で利用でき、乗車券が2割引きになります。※特急券は要別途購入

 

ただし、智頭急行線(智頭〜上郡)の区間はJRの学割適用外なので、この区間の運賃に割引は適用されません。

※智頭〜上郡間の運賃は1,300円です。

 

他社線をまたぐ複雑な経路になるので、不明な点は駅係員に聞くと良いですね。

学割についての詳細は「学割乗車券の購入方法」を参考に。

 

乗り継ぎ割引

乗り継ぎ割引とは、東海道・山陽新幹線と在来線を乗り継ぐ場合に、特急スーパーはくとの特急料金が割引になる制度です。

 

例えば、名古屋から京都を新幹線で移動し、京都からスーパーはくとに乗り継いで鳥取へ行くとします。

通常、京都~鳥取の特急料金は指定席で3,200円ですが、この乗り継ぎ割引を利用すると特急料金が1,860円になります。

 

なお、乗継割引は本来、特急料金が半額ですが、智頭急行線を挟むので半額から+210円(指定席は+260円)の料金になります。

 

また、乗り継ぎ割引を利用するには、基本的に当日中に新幹線と在来線を乗り継ぐ場合のみ有効で、なおかつ新幹線と特急やくもの特急券を同時購入することが条件です。

乗り継ぎ割引の詳細については「乗り継ぎ割引切符のルールと購入方法」を参考にして頂ければと思います。

 

まとめ:便利だが割引切符は少なめ

このようにスーパーはくとは、京都・大阪と鳥取・倉吉を結ぶ特急列車であり、乗車には別途特急券が必要になります。

スーパーはくとで利用できる割引切符は数少ないのが難点ですが、新幹線から乗り継ぐのであれば乗継割引を利用するのがお得ですよ!

以上、参考になれば幸いです。

 

【特急はまかぜ乗車記】停車駅や主な区間の運賃を徹底解説

サンライズ瀬戸・出雲の予約方法はこう!ネット予約は原則不可!

【特急サンダーバード乗り方ガイド】割引ならWEB早特1がオススメ!