JR西日本の岡山駅から智頭急行線を経由して、鳥取駅を結ぶ特急列車「スーパーいなば」

岡山~鳥取を約1時間50分で結んでおり、この区間を移動する際に便利な特急列車です。

 

なお、スーパーはくと(鳥取~京都)やスーパーまつかぜ・おき(鳥取~益田)とは運行区間が異なるので注意が必要です。

今回は、そんなスーパーいなばの停車駅や運賃、お得な切符について解説していきます。

スーパーいなばの停車駅

・鳥取(とっとり)
・郡家(こおげ)
・智頭(ちず)
・大原(おおはら)
・佐用(さよ)
・上郡(かみごおり)
・岡山(おかやま)

鳥取~上郡間は特急スーパーはくとも走っていますが、あちらは上郡~姫路~京都方面へ行く列車であり岡山へは行きません。

 

スーパーいなばは2両編成で、指定席と自由席が1両づつあります。

※グリーン車は付いていません。

なお、座席にコンセントはなく、車内販売も行っていません。

 

スーパーいなばの料金(運賃)

主な区間の料金は以下の通りです。

※下段は特急料金のみの金額です。また指定席料金は全て通常期です。

岡山から自由席指定席
上郡2,150円
1,180円
2,670円
1,700円
佐用3,050円
1,600円
3,670円
2,220円
大原3,430円
1,600円
4,050円
2,220円
智頭3,870円
1,600円
4,490円
2,220円
郡家4,220円
1,600円
4,840円
2,220円
鳥取4,390円
1,600円
5,010円
2,220円

 

鳥取から自由席指定席
智頭1,330円
750円
1,850円
1,270円
大原2,360円
1,170円
2,980円
1,790円
佐用2,680円
1,170円
3,300円
1,790円
上郡3,050円
1,170円
3,670円
1,790円

 

スーパーいなばで使えるお得な切符

eきっぷ

「eきっぷ」は、インターネット予約サービス「e5489」にて購入できる割引切符です。

特急料金が概ね5%~10%ほどの割引され、片道から利用できます。

 

ただし、eきっぷは「J-WESTカード」または「JQ CARD」の会員専用の割引きっぷです。

また、特急券のみの割引なので、乗車には別途乗車券が必要になります。

 

学割

学生さんなら学割を利用することで乗車券を安くできます。

片道の移動距離が101キロ以上で利用でき、乗車券が2割引きになります。※特急券は要別途購入

 

ただし、スーパーいなばは智頭急行線(上郡~智頭)を通るため、この区間は学割対象外となります。

また、岡山~鳥取だけでは学割を利用できず、JR線区間のみで101キロを超える必要があります。

 

スーパーいなばで学割を利用する際は、発着地をずらして101キロ以上になるように調整しましょう。

学割についての詳細は「学割乗車券の購入方法」を参考にして頂ければと思います。

 

乗り継ぎ割引

乗り継ぎ割引とは、東海道・山陽新幹線と在来線を乗り継ぐ場合に、スーパーいなばの特急料金が割引になる制度です。

途中で智頭急行線を通る都合上、半額ではありませんが、割引率は高いです。

 

例えば、広島から新幹線で岡山へ移動し、スーパーいなばで鳥取へ行くとします。

この場合、通常岡山~鳥取の特急料金は指定席で2,220円ですが、乗り継ぎ割引で1,370円になります。

 

ただし、乗り継ぎ割引を利用するには、基本的に当日中に新幹線と在来線を乗り継ぐ場合のみ有効で、なおかつ新幹線とスーパーいなばの特急券を同時購入することが条件です。

乗り継ぎ割引の詳細については「乗り継ぎ割引切符のルールと購入方法」を参考にして頂ければと思います。

 

まとめ

このように特急スーパーいなばは、鳥取~岡山を結ぶ特急列車であり、乗車券の他に特急券が必要になります。

割引切符は少ないですが、鳥取方面から行くなら岡山往復割引きっぷ、岡山方面から行くなら新幹線の乗り継ぎ割引を利用すると良いですね。

 

以上、参考になれば幸いです。

 

スーパーはくとの料金と割引はこれ!京都・大阪~鳥取を格安で

スーパーまつかぜ・おきの料金と割引切符はこれ!自由席が安くてお得

【特急やくもの停車駅と運賃】割引切符やパノラマカーの乗り方を解説