新宿・東京方面から千葉の房総半島へ続く特急列車には

  • 特急わかしお/新宿わかしお
  • 特急さざなみ/新宿さざなみ
  • 特急しおさい

3つの特急があります。

ただ、この3つの特急列車にはどれも似たような車両が使われているため、名称だけではどこへ行く電車なのか分からないかと思います。

 

今回は、そんな特急わかしお・さざなみ・しおさいの停車駅や経由駅等について解説していきます。

特急わかしお:東京~安房鴨川を結ぶ列車

特急わかしおは、東京駅から大網、茂原を経由して、安房鴨川へ行く特急列車です。

房総半島を西回り(外房線経由)で走るのが特徴であり、停車駅は、

・東京(とうきょう)
※海浜幕張(かいひんまくはり)
・蘇我(そが)
※土気(とけ)
・大網(おおあみ)
・茂原(もばら)
・上総一ノ宮(かずさいちのみや)
・大原(おおはら)
・御宿(おんじゅく)
・勝浦(かつうら)
※上総興津(かずさおきつ)
・安房小湊(あわこみなと)
・安房鴨川(あわかもがわ)

となっています。※の駅は一部列車が停車。

 

特急わかしおは、東京駅の京葉線ホームから出発します。

他の路線よりも乗車ホームが離れているので、乗り換え時間には注意したいです。

 

また、土休日には新宿駅発着の「新宿わかしお」が運転されることがあります。

新宿わかしおの停車駅は

・新宿(しんじゅく)
・秋葉原(あきはばら)
・錦糸町(きんしちょう)
・船橋(ふなばし)
・津田沼(つだぬま)
・千葉(ちば)
・蘇我(そが)
・大網(おおあみ)
・茂原(もばら)
・上総一ノ宮(かずさいちのみや)
・大原(おおはら)
・御宿(おんじゅく)
・勝浦(かつうら)
・上総興津(かずさおきつ)
・安房小湊(あわこみなと)
・安房鴨川(あわかもがわ)

となっています。

<関連記事>

 

特急さざなみ:新宿・東京~君津・館山を結ぶ列車

特急さざなみは、東京駅から君津駅を結ぶ列車です。

また、土休日には臨時列車として、新宿駅から館山駅を結ぶ「新宿さざなみ」が運転されることもあります。

さざなみは、房総半島を東周り(内房線経由)で走る特急列車です。

 

定期列車の特急さざなみの停車駅は、

・東京(とうきょう)
・蘇我(そが)
・五井(ごい)
※姉ケ崎(あねがさき)
・木更津(きさらづ)
・君津(きみつ)

となります。※の駅は一部列車が停車。

特急さざなみも「わかしお」と同様に、東京駅の京葉線ホームから出発します。

 

一方、臨時列車の特急新宿さざなみの停車駅は、

・新宿(しんじゅく)
・秋葉原(あきはばら)
・錦糸町(きんしちょう)
・船橋(ふなばし)
・津田沼(つだぬま)
・千葉(ちば)
・蘇我(そが)
・五井(ごい)
・木更津(きさらず)
・君津(きみつ)
・浜金谷(はまかなや)
・保田(ほた)
・岩井(いわい)
・富浦(とみうら)
・館山(たてやま)

となります。

 

新宿さざなみは東京駅には止まりません。定期列車のさざなみとは運行区間が異なるので注意しましょう。

また、新宿さざなみは、新宿駅の中央線快速(東京方面)ホームより出発します。

<関連記事>

 

特急しおさい:東京~銚子を結ぶ列車

特急しおさいは、東京から総武線快速を通り、銚子へ向かう列車です。

千葉以南の各駅には行かないので注意しましょう。

 

しおさいの停車駅は、

・東京(とうきょう)
・錦糸町(きんしちょう)
※船橋(ふなばし)
・千葉(ちば)
※四街道(よつかいどう)
・佐倉(さくら)
・八街(やちまた)
・成東(なるとう)
・横芝(よこしば)
・八日市場(ようかいちば)
・旭(あさひ)
・飯岡(いいおか)
・銚子(ちょうし)

となります。※の駅は一部列車が停車。

 

特急しおさいは、東京駅の総武線快速ホームより出発します。

わかしお、さざなみとは乗車ホームが異なるので注意しましょう。

<関連記事>

 

まとめ:発着駅と経由が異なるので注意

このように房総半島へ向かう特急列車についてまとめると

  • 特急わかしお:東京~安房鴨川(外房線経由)
    特急新宿わかしお:新宿~安房鴨川(臨時列車)
  • 特急さざなみ:東京~君津(内房線経由)
    特急新宿さざなみ:新宿~館山(臨時列車)
  • 特急しおさい:東京~銚子(総武線経由)

となります。

新宿さざなみのみ、土休日の臨時列車なので運転日に注意しましょう。

 

また、どれも特急列車なので乗車には乗車券の他に特急券が必要になります。

予め駅窓口または指定席券売機にて特急券を購入しておきましょう!

以上、参考になれば幸いです。

<関連記事>