ヤフオクと言えばフリーマーケットの中でも最も規模が大きく、品揃えも非常に豊富なオークションサイトです。

旅行好きな私も、青春18きっぷのバラ券を購入する際や、旅行関連グッツ等などを購入する際にヤフオクを利用しています。

 

ただ、初めて利用する人にとっては、どうやって落札したらよいのか流れが分からず、不安に感じる方も多いかと思います。

また、青春18きっぷをヤフオクで落札する場合、他の商品にはない気を付けるべきポイントがあります。

今回は、そんなヤフオクで商品を落札する方法と、青春18きっぷを落札する際の注意点について解説していきます。

ヤフオクで商品を落札する方法

ヤフオクで商品を落札する方法は

  • 欲しい商品を検索する
  • 商品に入札を行う
  • 落札されたら購入手続きを行う

といった流れで手続きが進んでいきます。

ヤフオクの基本は、オークション終了時に最高値で入札した人が、その商品を購入することができるという仕組みです。

 

実際に入札を行う場合、提示されている現在価格よりも高い値段で入札する必要があります。

そのため、希望の価格で入札を行っても、その後にさらに高い金額で入札が入ると商品を落札できません。

 

ここがオークションの難しいところですが、青春18きっぷの場合は1つ逃しても他に出品している人が数多くいるので、希望条件に合う商品を探すのは比較的容易です。

 

また、ヤフオクには「即決」という方法もあり、即決が設定された商品の場合は、提示された即決価格で商品を即時落札できます。

即決は若干高くなるデメリットはあるものの、どうしてもすぐに入手したい場合や、妥協できる範囲の価格であれば即決で購入するのもアリです。

 

特に、青春18きっぷは残り回数や利用期限の長さによって、落札価格の相場が変化する見極めの難しい商品なので、予算の範囲内であれば即決で購入した方が、迅速かつ確実に青春18きっぷを入手できます。

オークションが終了するまで待っていられない場合には、即決の商品を探してみると良いでしょう。

 

青春18きっぷ各回数分の相場

ヤフオクで見られる、青春18きっぷの相場は概ね以下の金額が目安になります。

残回数定価
1回あたり
ヤフオクの相場
1回2,410円3,000円
~4,000円前後
2回4,820円6,000円
~7,000円前後
3回7,230円7,000円
~8,000円前後
4回9,640円9,000円
~10,000円前後
5回12,050円11,000円前後

※購入時期により価格は変化します。

ヤフオクも金券ショップでの購入も同じですが、基本的に回数の少ない18きっぷほど定価よりも高く付くことが多いです。

 

また、ヤフオクは、相場よりも現在価格の安い18きっぷから入札が入るため、最安値で狙おうとすると頻繁に出品状況を確認する必要があります。

少しでも安く18きっぷを入手したいのなら、残り時間が少なく、現在価格の安いものに焦点を当てて入札を狙いましょう。

 

ただ、落札直前まで相場を眺めていると、入札の多い18きっぷでも、最終的には相場に近い金額まで上がることが多いです。

差額があったとしても、相場よりも数百円程度安いぐらいで、タイミングにもよりますが基本的に相場の金額と大差はありません。

無理に最安値を探していると、結局落札できずに時間だけが過ぎる可能性もあるので、ある程度の金額で妥協する心構えも重要と言えます。

 

商品を落札したら

商品を落札したら、ヤフオク専用の取引ナビより出品者とのやり取りを行います。

 

実際に目的の商品を落札した場合、取引ナビより手続きを進めていきます。

こちら側が行う手続きは、落札者の取引情報(住所・氏名等)を入力し、代金を入金することです。

 

落札情報は既にヤフーアカウントの住所氏名などが使われますが、届け先の住所や氏名が異なる場合は、ここで編集しておきましょう。

特に難しいことはなく必要な情報を入力し、配送方法を選べる場合は任意の配送方法を選択します。

落札者情報の入力が完了すると、支払い手続きに移行します。

 

支払い方法は、多くの場合ヤフーかんたん決済で行われます。

クレジットカードやネット銀行、コンビニ支払いなど、支払い方法は数多くあるので、自分が利用しやすい方法で決済を行いましょう。

 

 

支払いを終えると、こちら側で行う手続きは完了です。

後は商品が届くのを待ち、商品が届いたら出品者の評価を行います、

万が一、商品が届かなかったり、疑問点がある場合は、取引メッセージより出品者とやり取りを行いましょう。

 

青春18きっぷを落札する際の注意点

落札⇒商品到着までのタイムラグに注意

ヤフオクで青春18きっぷを落札する場合は、落札してから手元に届くまでのタイムラグに注意が必要です。

その場で現物を入手できる金券ショップと異なり、ヤフオクだと商品が手元に届くのは早くても配送後翌日~2日後です。

 

せっかく青春18きっぷを落札しても、使用したい日までにきっぷが届かなければ意味がありません。

また、利用期限間近だと万が一配送が遅れた場合に、青春18きっぷの利用期限が切れてしまうリスクもあります。

 

個人的には通常配送で3日ほど、速達利用でも2日ほど余裕を持って計画を立てるのが望ましいです。

ちなみに私自身、過去に「速達配送の18きっぷなのに通常配送で商品が届く」という出品者側の配送ミスがあり、非常に焦った経験があります。

<関連記事>

 

個人間でのやり取りの多いオークションである以上、このような些細なミスによる遅延のリスクは少なからずあります。

そのため、心配な方は利用直前になってから18きっぷを探すのではなく、利用開始日まで余裕を持って早めに落札した方が良いです。

 

「要返却」の青春18きっぷはオススメしない

ヤフオクでは数多くの18きっぷが出品されますが、そのうち「要返却」「○回分レンタル」というような、使用後に返却が必要な物も出品されています。

 

個人的に、この「返却が必要な青春18きっぷ」はやり取りに手間がかかるのでオススメしません。

 

使用後に返却する必要があるので妙なプレッシャーがかかるだけでなく、万が一紛失したり、返却日までに返せなくなるとトラブルに繋がる可能性があります。

特に、ヤフオクでの取引や青春18きっぷの扱いに慣れていない方は、入札を避けるのが無難と言えます。

 

まとめ:利用期限とタイムラグに注意

このような青春18きっぷをヤフオクで購入する場合、利用期限と商品到着までのタイムラグには十分注意したいです。

金券ショップのようにその場で現物を入手できる訳ではないので、「最安値にこだわり過ぎて利用日に間に合わない」といった事態にならないように気をつけましょう。

以上、参考になれば幸いです。

<関連記事>