岐阜の恵那市と中津川市を通る鉄道路線「明知鉄道」

明知鉄道は山間に位置するローカル線ですが、食堂車や気動車運転体験など、観光事業にも積極的に力を入れている路線でもあります!

今回は、そんな明知鉄道に実際に乗ってきたので、その乗り方やオススメの観光スポット等を紹介していきます。

明知鉄道の乗り方ガイド

明知鉄道線は、JR中央本線の恵那駅から乗ります。

名古屋駅から恵那までは、快速中津川行きで約1時間10分ほどです。

明知鉄道は私鉄であり改札もJR恵那駅とは別に用意されています。

列車は基本的に1両のワンマン運転なので、乗車時に整理券(乗車証明書)を受け取り、降車時に運賃箱で清算します。

恵那駅や岩村駅といった有人駅の場合は、乗車前に切符を購入できますが、無人駅から乗車する際は必ず乗車時に整理券を取りましょう。

また、明知鉄道には1日乗車券が通年で発売されており、大人1人1,380円となっています。

これは恵那~明知を往復するだけで元が取れる値段なので、沿線をくまなく散策するなら非常に便利でお得な切符です。

私も実際に沿線を観光する際は、この1日乗車券を購入しました。

急行列車及び食堂車について

明知鉄道には、寒天列車やきのこ列車といった季節限定の食堂車も運行しています。

食堂車は恵那発の急行列車「大正ロマン号」に連結して運転されます。

急行の大正ロマン号は乗車券のみで利用できますが、食堂車を利用する場合には事前予約が必要です。

また、休日を除いた月曜日は運休となるので注意しましょう

食堂車の予約方法は、明知鉄道HPからのインターネット予約か、電話予約が必要です。

参考:明知鉄道公式HP

予約をすると自宅にはがきが届くので、同封の振り込み用紙で料金を振り込めば申し込みできます。

ただ、申し込み人数が最小催行人数に達しない場合、食堂車は運行されないので注意しましょう。

食堂車が運転しない場合には、急行列車は1両で運転されます。

乗車記と沿線の見どころ

恵那から明智の大正村へ

私が最初に訪れたのは終点の明智駅です。恵那駅から急行の大正ロマン号で来ました。

私の場合、途中で旅行日程が変わってしまったので、食堂車はキャンセルしてしまいましたが、食堂車は連結して運転されていました。

ちなみに、食堂車が付いている下りの急行は、急行なのに恵那~明智間の所要時間は普通列車よりも長いです。これはゆっくりと食事を楽しんでもらうための配慮ですね。

ちなみに、普通よりも遅い「急行列車」は日本全国の鉄道の中でもかなり珍しいです。笑

明智駅のすぐ近くに大正村があります。

駅から歩いて3分ほどのすぐ近くの場所で、観光案内所やお土産販売の売店もあります。

大正村の街並みや建物も古く、落ち着きのある雰囲気が感じられますね。のんびり町を散策するだけでもいろんな建物が見れて面白いです。

今回訪れた曜日が平日と言うこともあり、人通りも殆どなく静かでした。

周辺を1時間ほど観光した後、折り返しの列車に乗って岩村駅へ行きます。

沿線は、田園風景が広がっており、夏の季節なら綺麗な田んぼの景色を楽しむことができます!

私は田んぼの景色が大好きなので、沿線の風景も見ていてとても楽しいです。

岩村駅と岩村城跡

次に来たのは、岩村駅です。

岩村駅には窓口が設けられていますが、時間帯や曜日によっては無人駅となる場合もあります。

駅にはかつて使われていた実物の腕木式信号機が展示されています。

ちなみに、腕木式信号機は名古屋のリニア・鉄道館にも展示されています。

岩村駅の街並みは昭和のような感じですね。大正村とはまた違った街並みを体感できます。

こちらも平日ということもあり、人通りは殆どありませんでした。

岩村駅から徒歩40分ほどのところにある岩村城跡にも行ってきました。

徒歩で跡地まで行くにはかなり大変ですが、頂上の見晴らしは良く、天気の良い日には遠くの山々まで見渡すことができます!

また、小屋の中には、訪れた人が綴った思い出ノートも置いてあります。記念に一言書き残しておくと良いですね。

車なら10分ほどで行けるので、岩村へ来たのならぜひとも足を運ぶことをオススメします!

ただ、もし徒歩で行く場合には、帰りの列車時間に注意しましょう。(私は時間ぎりぎりだったので帰りは全力ダッシュでした。笑)

特に、明知鉄道は1本逃すと、次の列車まで1時間以上待たされるので十分注意したいです。

 

まとめ:大正村の観光に便利な鉄道路線

明知鉄道は、岐阜の恵那という名古屋中心部から離れた山岳地にあるので、実際に足を運ぶのはやや大変ですが、沿線には沢山の魅力があります!

1日乗車券も通年で発売されており、値段もお手頃なので、沿線観光の際にはぜひとも1日乗車券を利用することをオススメしますね!

ただし、食堂車の利用を希望する場合には、事前の申し込みが必要なので注意しましょう。

以上、参考になれば嬉しいです。