ゲームを購入するときにゲーマーを悩ませる「パッケージ版」「ダウンロード版」の選択。

近年はパッケージ版とダウンロード版の両方で販売されるのが主流になっているので、どちらを購入したら良いか迷ってしまうこともあるでしょう。

 

私自身、昔はパッケージ版オンリーの人間でしたが、最近では目的に応じてダウンロード版で購入することも多くなりました。

今回は、そんなパッケージ版とダウンロード版(DL版)の2つの特徴を踏まえ、どちらを購入するべきか、その判断基準について紹介していきます。

パッケージ版の特徴

パッケージ版の特徴としては

  • 手元に物が残る
  • 不要な時はソフトを売ることができる
  • 中古でゲームを購入できる
  • 特典をゲットしやすい
  • 物理的なリスクを伴う

の5つの点です。

 

手元に物が残る

子供の頃から数々のゲームをしていた私にとって、実際にゲームソフトが手元にあるという点で、やはりゲームに対するワクワク感はパッケージ版の方が大きいです。

また、パッケージ版ならゲームを棚に並べてコレクションにすることもできます。

 

ただ、ゲームが溜まりすぎると収納スペースを取るというのは大きなデメリットとも言えますね。

 

不要なソフトは売れる

パッケージ版の大きな特徴として、不要になったソフトを中古ショップやオークション等で売ることができるという点ですね。

買ったゲームが自分の想像していたのと違ったり、とんでもないクソゲーに当たってしまっても、売却することで金銭的なリスクを少しでも回避することが可能です。

 

また、友達同士でゲームソフトの貸し借りができるのもパッケージ版ならではの特徴と言えます。

 

中古でゲームを購入できる

パッケージ版は中古での売買が可能なので、クソゲーを回避できると同時に、逆に過去の名作を中古で安く購入できる可能性もあります。

店舗によっては割引セールを行うこともあり、安価で様々なゲームを楽しむことができるのもパッケージ版の魅力と言えますね。

 

特典をゲットしやすい

パッケージ版の場合、ゲームソフトを予約した時や特定の店舗で購入した時に特典が付いてくることがあります。

特に、ドラマCDやタペストリーといった物理的な特典が付いてくるのは、大抵パッケージ版であることが殆どです。

 

基本的にダウンロード版の場合は、ゲーム内で使える特典を除いて付かないことが多く、特典目当ての場合はパッケージ版を選択することになるでしょう。

 

物理的なリスクを伴う

パッケージ版はディスクやカセットをゲーム機に読み込んで起動するため、物理的にソフトが壊れてしまうとゲームを遊べなくなります。

ディスクを踏みつけて破損してしまったり、何らかの拍子にカセットを紛失してしまうかもしれません。

 

特に、パッケージ版の場合は経年劣化に伴い物理的にソフトが劣化するため古いゲームソフトほどこのリスクが大きくなります。

例えば、ファミコンやニンテンドー64、ゲームボーイといった昔のゲームだと、劣化による接触不良でゲームを起動させるだけでも一苦労です。

 

逆に、ハードが壊れてもゲームソフトは無事というメリットもありますが。笑

 

ダウンロード版の特徴

ダウンロード版の特徴としては

  • ゲームソフトの入れ替えが不要
  • 読み込み時間が若干早い
  • 破損や紛失リスクがない
  • 中古での売買が不可能
  • ダウンロードには容量の空きが必須
  • 価格が下がりずらい

の6つがあります。

ゲームソフトの入れ替えが不要

ダウンロード版の一番の魅力は、やはりゲームソフトを入れ替える手間が省けるという点でしょう。

 

パッケージ版だと遊ぶゲームが変わるたびに、ソフトも入れ替える手間がかかるのでやや面倒です。

面倒な手間をかけずに、ゲーム本体を起動したらすぐに遊べるというのはダウンロード版の大きな強みと言えます。

 

読み込み時間が若干早い

ソフトによってはダウンロード版の方が、パッケージ版に比べてゲームの読み込みが早いことがあります。

その差はソフトごとに異なりますが、中には明らかに違いを体感できるゲームまであります。

 

YouTube等で読み込み速度の比較動画を上げている人もいるので、購入前に確認してみると良いでしょう。

 

破損や紛失のリスクがない

ダウンロード版はパッケージ版と違って、ソフトを破損したり紛失する物理的なリスクはありません。

また、ゲームをダウンロードした本体が故障しても、アカウントごとに紐づけされていればバックアップも取れるので安心です。

 

ただし、バックアップの状況によっては必ずしも復旧できる訳ではないので過信は禁物です。

 

中古での売買が不可能

ダウンロード版の一番のデメリットは、中古での売買ができないという点です。

万が一、購入したダウンロード版のゲームが自分に合わなかったり、とんでもないクソゲーだった場合でも、中古で売ることができないので金銭的なリスクを負います。

 

発売してからある程度の時間が経ち、既にゲームに関する情報を把握しているなら問題ありませんが、予約して購入する場合には注意が必要です。

 

ダウンロードには本体に空き容量が必要

ダウンロード版はゲームそのものを本体に保存するため、ゲーム機本体の空き容量が不足しているとダウンロードできません。

ゲームソフトやゲーム機本体の容量によっては、1つのソフトで容量がいっぱいに達してしまうゲームもあるので、購入前にゲームの使用容量と空き容量は確認しておきたいです。

 

空き領域が不足してしまった場合、外付けHDD(ハードディスク)やSDカード等を追加する必要があります。

 

価格が下がりずらい

ダウンロード版は、発売時期やゲームの評価を問わず、基本的に定価で販売されることが殆どです。

期間限定でダウンロード版が安くなることもありますが、期間限定ゆえに購入時期を見極めるのが難しいです。

 

中古のパッケージ版に比べると割高であることが多く、安く購入するという意味ではダウンロード版は不向きと言えます。

 

パッケージとDLの判断基準

上記の特徴を踏まえて、実際にどちらを購入したらよいかを判断していきます。

私自身の考えとしては、

  • 少しでも安く購入したい場合:パッケージ版
  • 予約購入する時:パッケージ版
  • RPGなど1回きりのゲーム:パッケージ版
  • 繰り返し遊ぶことの多いゲーム:DL版
  • オンラインやマルチプレイがメイン:DL版

といった感じです。

 

少しでも安く購入したい

よほどのヒット作でない限りは、基本的にパッケージ版の方が安く購入できるので、安さを求めるなら中古のパッケージ版を購入しましょう。

 

ただし、ダウンロード版がセール期間中であれば、その割引価格と中古ショップの中古価格を比較してから決めると良いです。

 

予約購入する時

予約購入を行う時には、個人的にパッケージ版の購入をオススメします。

予約するゲームは実際に手元に届くまでゲームの情報は限られており、客観的な評価もない状態なので、本当に面白いゲームなのかは予約の時点では全く想像できません。

 

ダウンロード版は、万が一とんでもないクソゲーだった時のダメージが大きいので、私がゲームを予約購入する時はほぼパッケージ版です。

 

RPGなど1度きりのゲーム

この場合もパッケージ版で購入することが多いです。

オンラインには力を入れておらず、一人でじっくり遊ぶことがメインのゲームは、短期間で一気に遊びつくした後はしばらく遊ばないパターンが多いです。

 

RPG(ロールプレイング)やADV(アドベンチャー)ゲームはこの傾向にあるので、これらはパッケージ版でも特に不自由を感じません。

私の場合は「アトリエシリーズ」がこれに当てはまりますね。

 

繰り返し遊ぶことの多いゲーム

この場合はダウンロード版の方が良いでしょう。

繰り返し遊ぶゲームの基準は人によって異なりますが、購入前から明らかに何度も遊ぶことが分かっているゲームなら、手間のかからないダウンロード版の方が良いです。

 

ちなみに、最初にパッケージ版を買って本当に面白い(または中毒性のある)ゲームだと分かったら、パッケージ版を売り、ダウンロード版を買い直すという手段もあります。

私の場合は「地球防衛軍4.1」と「地球防衛軍5」がこれに当てはまりますね。

 

オンラインやマルチプレイがメインのゲーム

FPSやMMORPGなどのオンラインプレイ、およびマルチプレイに特化したゲームの場合は、圧倒的にダウンロード版の方が良いです。

これらは繰り返し遊ぶことの多いゲームの代表格であり、さらにダウンロード版は読み込み速度の面でもメリットが大きいです。

 

私の場合は「レインボーシックスシージ」がその代表的なゲームの1つですね。

非常に中毒性の強いゲームであり、さらにマルチプレイがメインのゲームであるため、長くかつ定期的に遊びたくなるゲームです。

 

遊びたい時にすぐ起動できるので、オンライン系のゲームはダウンロード版の方がオススメと言えます。

 

まとめ

このようにパッケージ版とダウンロード版ではどちらも明確なメリット・デメリットがあり、最終的には個人の価値観や遊び方次第といった感じです。

私の場合は、

  • 一人でじっくりと遊びたいゲーム:パッケージ版
  • 中古で安くソフトを入手したい場合:パッケージ版
  • 中毒性の強いゲーム:ダウンロード版
  • マルチプレイがメインのゲーム:ダウンロード版

といった感じで判断していますね。

2つのメリット・デメリットを把握した上で、どちらにするか選択しましょう!

 

【steamのゲームはなぜ安い?】安すぎるセールの理由を考える

大人になるとゲームをやらなくなるのはなぜか?その理由を考える

【隠れた名作】電車で戦うレースゲー「鉄1電車でバトル!」とは?