国内旅行を行うにあたって、まず外せないのは「どのような方法で目的地へ行くか」という交通手段の問題です。

新幹線や飛行機などは、速達性に優れる便利な移動手段ではあるものの、料金が高いので、気軽に利用するのは難しい乗り物です。

そんな中でも「夜行バス」は、経済的、時間的に見ても非常に合理的な移動手段であり、国内旅行が好きな私にとっても夜行バスはなくてはならない乗り物です。

今回は、私が夜行バスをオススメする理由や、メリットについて紹介していきます。

夜行バスを利用するメリットはこれ!

朝一番に着くので丸々1日楽しめる!

夜行バスを利用する最も大きなメリットは、朝早くに目的地へ行けるという点です。

他の交通手段の場合、所要時間はバスよりも圧倒的に短いですが、夜行バスほど朝一番に目的地へ行ける移動手段は他にありません。

あるのは、運行路線と乗船場所が限られる夜行フェリーぐらいでしょう。

そんな夜行フェリーも夜行バスの運行区間や運行本数には遠く及びません。

 

夜行バスの場合、どんなに遅くても昼前には目的地に到着することが殆どです。

短距離であれば、新幹線や在来線の始発よりも早くに目的地に到着することだってあります。

朝一番で目的地に到着できるので、旅行の1日目の朝からじっくりと観光を楽しめますよ!

私の場合、鉄道を利用して現地の各駅を巡るのが好きなので、

「夜行バスを利用して早朝に現地へ行き、始発列車から鉄道旅行を楽しむ」

というパターンが多いです。

また、時間帯や天候によっては、現地で日の出を見られるというのも、ちょっとした夜行バスのメリットです。

観光の時間を少しでも多く確保したい場合、夜行バスは間違いなく最適な移動手段だと思いますね。

 

ちなみに、一般的に高速バスは時間が読めないとよく言われますが、バスの運行時間は基本的に多少の渋滞を見越したダイヤが組まれています。

また、夜行バスは交通量の少ない深夜帯に走行するので、昼行便のバスよりも遅延は遥かに少ないです。

そのため、夜行バスは意外にも「時間通りに目的地へ行ける」という利点もあるのです。

 

運行路線が豊富であること

夜行バスは、道路を走る乗り物であり、走行経路に融通が利きやすいということから、運行路線も豊富です。

単に主要都市を結んでいるだけでなく、途中、インターチェンジや停留所、主要なホテル等を経由する路線もあります。

駅・空港でないと利用できない新幹線や飛行機とは、また違った利便性があるのがメリットです。

ちなみに、長距離移動(東京~博多・福岡、東京~青森)でも、夜行バスなら直行便が走っています。

意外なことに、夜行バスには乗り換えなしで行けるところも多いのです。

 

遅刻・乗り遅れの心配が少ない

夜行バスの乗車時間は、おおよそ夜9時ごろから深夜0時を過ぎるぐらいの時間帯に設定されています。

出発が夜なので、寝坊の心配はまずありません。

「旅行当日は、朝早くに起きなくてはならない」というような不安もないので、旅行前日でも精神的に余裕を持てます。

遅刻・乗り遅れのリスクが、他の交通手段に比べると低いのも利点と言えますね。

 

料金が安く、宿泊費も浮く

夜行バスのもう一つのメリットは、他の交通手段よりも料金が圧倒的に安いということです。

新幹線や飛行機よりも遥かに運賃が安く、しかも運行路線は豊富なので、格安旅行には打ってつけです。

そして、深夜帯に移動するという関係上、その日の宿泊費もかかりません。

また、高速バスの場合、利用者の需要に合わせて値段が変動するため、時には、破格の格安料金で予約できることもあります。

「できる限り交通費・宿泊費を安くしたい!」という方には、最大のメリットとも言えるでしょう。

かつて、夜行の代名詞であった「寝台列車」もほとんど姿を消してしまったので、現状における深夜の長距離移動に関しては、夜行バスの独壇場と言えますね。

 

まとめ:夜行バスを利用できるならぜひとも検討するべき

夜行バスのメリットをまとめると

  • 深夜の運行なので効率よく移動できる
  • 朝からすぐに観光できる
  • 路線は豊富
  • 遅刻・乗り遅れの心配が少ない
  • 宿泊費が浮く
  • 運賃も他の交通手段よりも安い
  • 「3列独立」「2列シート」なら快適性も優れる

といった感じです。

夜行バスは、

「運賃は格安で、宿泊費も浮き、なおかつ寝ているだけで目的地へ行ける」

ということからも、経済的、時間的のどちらの面で見ても非常に合理的な移動手段です。

特に、一人旅が好きな方であれば、利用しない理由がないぐらいオススメの移動手段と言えます!

夜行バスは座席が狭くて辛いというイメージもありますが、今では3列独立シートといった料金と快適性を両立した夜行バスも豊富です。

【高速バスは辛くない!】私が3列独立シートをオススメする理由はこれ!

 

ぜひとも、便利な夜行バスを利用して、あなたも旅を楽しんでみてはいかがでしょうか?

旅行計画の参考になれば幸いです。