トレンドは『コンセプチュアル』。進化系カプセルホテル3選

一昔前までは、「ついつい飲み過ぎたサラリーマンのおっちゃんが家に帰れずなだれ込む格安ホテル」的なイメージが根強かった、『カプセルホテル』。しかし最近では、観光客の急激な増加も後押しし、そんなイメージが一新され、オシャレで快適な施設が増えてきています。数も急速に増え、差別化するべく個性あふれるコンセプトが売りの、いわば『進化系カプセルホテル』が東京都内にも続々オープンしています。オシャレでスタイリッシュな内装や、手ぶらで行けるほど充実したアメニティ、女性が喜ぶサービスなど、旅行の目的がそのホテルへの宿泊でもおかしくないほど(実際そういう旅行者も増えているようです)。女性専用のホテルなども多くあり、女性の一人旅に心強いカプセルホテルもたくさんあります。

この記事ではそんな『進化系カプセルホテル』を3箇所、ご紹介します。

おすすめカプセルホテル①NADESHIKO HOTEL SHIBUYA

羽田空港からリムジンバスにて約45分、渋谷駅からも徒歩約10分というアクセス抜群の「NADESHIKO HOTEL SHIBUYA」。音楽配信で有名なUSEN-NEXT GROUPの株式会社USENが運営している、女性専用のカプセルホテルです。

渋谷の真ん中にこんなホテルがあるとは、きっと訪れた人は驚くことでしょう。「和モダン」な色使いが「旅館のようなカプセルルーム」というコンセプトを引き立てています。浴衣もお風呂も用意されており、まさに温泉旅館気分。

宿泊スペースは遮音性にも配慮したシングルカプセルタイプです。LED照明、電源コンセント、USB充電ポート、無料の無線LANも用意されています。

おすすめカプセルホテル②CAFE/MINIMALHOTEL OUROUR

スタイリッシュな「CAFE/MINIMALHOTEL OUROUR(カフェ アンド ミニマルホテル アゥア)」は、浅草橋にあります。

宿泊施設だけでなく、食パン専門店からギャラリーまで併設された複合施設です。内観はシックでスタイリッシュ。1階から4階まで吹き抜けになっており実に開放的です。Wi-Fi、USB・電源コンセント、アメニティと、設備も十二分。

おすすめカプセルホテル③MyCUBE by MYSTAYS浅草蔵前

ビジネスホテルやリゾートホテルを全国展開しているマイステイズ・ホテル・グループが運営している、“CUBE”型宿泊施設「MyCUBE by MYSTAYS浅草蔵前」。レディースフロアも3フロア用意され

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*